So-net無料ブログ作成
検索選択
メバル・クロソイ ブログトップ
前の10件 | -

クロメバルとウスメバル [メバル・クロソイ]

【2012.4.12】

 まずは前日の2か所目のポイントでクロメバルねらい。

フグの猛攻にめげることなく、数回流したところでクロメバルが釣れるラインをおおよそ把握。

ここまでで釣れたクロメバルは8匹だったかな?

当然このラインを攻めるつもりでいたが、三厩NO.1の漁師さんがやってきてそこに入ってしまった・・・・。

釣り方・船の流し方が違うので、ぶつからないようにと思うと、見つけたラインからずれてしまう・・・・。

この後釣れたのはフグのみ・・・・。

ま、あそこは三厩NO.1の漁師さんも抑えているポイントであることがわかったことが収穫かな?



今日は風が強く、うさぎもたくさん跳ねていた。

前日の1カ所目のクロメバルポイントには怖くて行けない・・・・。

仕方がないので、近辺でポイントがないかさまよってみたが、全然ダメだった・・・・。

途方に暮れ、もう止めようかな・・・・と心が折れかかっていた。

で、唯一知っているウスメバルポイントをやって、ダメなら終わりにすることにして移動した。



その1回目の流しで小型ながらウスメバルをキャッチ。

本命がいることがわかったので、折れかかっていた心は復活!(笑)

自分でいうのもなんだが、復活した心は強かった。(笑)

ウスメバルはポツ、ポツと釣れて6匹だったかな?

それ以外はフグ。

仕掛けを降ろして少しすると必ず魚がヒットし、そのほとんどがフグだったが、

そのフグの猛攻に気持ちで負けることなく、エサがなくなるまで頑張ったのだから。(笑)

フグは前半戦も合わせると30以上は釣ったと思う。

こいつらが全部クロメバルかウスメバルだったらウハウハなんですけどね。(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

また真鯛!(笑) [メバル・クロソイ]

【2012.4.11】

 また真鯛が釣れました!

期待通り?期待外れ?のチャリコです。(笑)

真鯛12.04.11.jpg


今日は真鯛の調査をしようと思い竜飛まで行きました。

権現が見えるところまで行きましたが、こちらのうねりが大きく、少し向こうでは潮が当たっているためか、

波頭が崩れているのが見えます。

予報では風が強くなる可能性があったので、無理をせず裏竜飛の調査はおあずけにしました。



竜飛の手前をジグでちょこちょこ探ってみましたが、すぐさまクロメバルに変更。

しばらくは全然ダメでいたが、ようやくポイントを発見。

何回も入れ直し、8匹のクロメバルをキャッチできました。



でも、途中から魚探に映る良い反応に入ってもメバルはヒットせず・・・・。

ここを見切り、先日メバルが釣れたエリアに移動。

こちらでも魚探に良い反応が映ることがありましたが、メバル2匹のみ・・・・。

こっちでも粘ったんだけどな~。(笑)


この他は、ホッケ×3、フグ×3でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクサクっとメバル! [メバル・クロソイ]

【2012.3.10】

 午前中は成栄丸で出船したが、自分自身は釣りをしていない。

『年間釣行回数400回』を目標にしているわけではないが、意識したほうが良いと自分に言い聞かせ、

暗くなってから近所の漁港に出動した。

第一本命はヤリイカ!

ウオダスや漁協の話で、ヤリイカが浅場にたくさんいることは間違いない!

東からの風が強かったのでキャストできる場所が限られるが、

とりあえず目星をつけた場所でエギをキャストしてみた。

で、数投して断念・・・・。(笑)

キャストごとに海草を拾ってきたから・・・・。

ボトム周辺の海草を拾ったものもあるが、ここ最近船を係留しているロープにも流れた海草がたくさん引っかかっている。

詳しいことはわからないが、海の中の季節が移行しある種類の海草が抜け始めているのかもしれない。



で、若干移動し、第二本命のメバルをねらった。

このポイントは昨年見つけ、小型ながらそれなりに釣れてくれるポイントである。

上のレンジでは反応がなかったが、レンジを下げるとヒットが連発!

5匹釣ったら移動しようと思っていたがサクサクっと達成!

おもしろかったので10匹に延長したが、7匹目の後根掛かりでリグをロストしたので終了とした。



で、またまた移動しヤリイカねらい。

でも、東からの風が冷たすぎる・・・・。

気温は0℃だったと思うが、体感温度はもっと低い・・・・。

10投くらいはしたかな?

ヤリイカの気配はないし、あまりにも寒いので、早々に心を折って降参することにした。(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々のメバルゲーム [メバル・クロソイ]

【2012.3.7】

 「行こう、行かなければ!」と思いながらも、なかなか行かなかったメバル。

雪が多すぎることを言い訳にしていたが、晩酌の誘惑に負けていたのも事実だ。(笑)

ここ数日日中の気温がプラスで雪が融け、メインフィールドのひとつで釣りが可能なことは確認していた。

そして、時折拝見している「村越正海氏」のブログの「年間400釣行が目標」の一言に触発され、

暗くなった18時過ぎに自宅を出発し久々のH港でメバルをねらってきた。


「昨年はここからキャストすれば3投以内に釣れる」という立ち位置からキャスト開始。

10投くらいはしたと思うが、釣れたのは小型のクロソイだけだった・・・・。

実は2週間ほど前にここでキャストしたが、そのときは3投した時点で雪代が入ったことに気づき移動した。

雪が多すぎ、ここより奥に行けなかったし・・・・。

今回はそこそこ雪が融け足場があったので、奥のほうも攻めることができた。


キャストを繰り返していると、小型のクロソイがポツポツ釣れた。

メバルは?と思っていると、ようやくまあまあのメバル(約16㎝)がヒットしてくれ安堵した。

メバル12.03.07.jpg


このメバルが釣れてからは、キャストするたびにバイトorヒットという感じだった。

メバルと小型のクロソイを数匹キャッチした後、まあまあの手ごたえでクロソイ(約23㎝)もヒット。

クロソイ12.03.07.jpg


使用したリグはimaTurtleHead(1g)TRILOBITE(SS・ヒイカ)

約1時間半の釣行で、メバル(~18㎝)×14クロソイ(~26㎝)×14がヒットし十分に楽しむことができた!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メバル54 [メバル・クロソイ]

 4/30、午前中は竜飛灯台で「風速20m前後」の風が吹き荒れていた。

午後には徐々に落ちたが、それでも「風速15m」前後。

ところが夕方に一気に落ち、確認したときは「風速5m」。

予報通りに落ちてくれたので、予定通りメバル探索に出た。



春になり状況が変わっていることを期待して、まずはポイントMS。

ねらいを絞っているエリアではノーバイト・・・・。

フィーディングエリアにならないのかな~?

先端まで移動してキャスト再開。

ここは地形的変化があり、一つの条件を満たしているはず。

しかし、メバル(18㎝)が1匹ヒットしただけだった・・・・。

メバル(18㎝)11.04.30.jpg



で、M港先端に移動。

先日の完徹釣行でのヒットパターンが通用するかどうか確認に行った。

と、1投目からメバル(15㎝)が上のレンジでヒット。

やはりここは継続性があると判断しても良さそうだ。

でも、魚影はそれほど濃くはない・・・・。

連発しても2匹までで、次のヒットまで10分以上間があることがざらだった・・・・。

結局、1時間半くらいでメバル(15~18㎝)11匹キャッチ。

なんだかんだ言っても、その日のヒットパターンを探すメバリングは楽しいものですね!(笑)



落ちた風は翌日まで続きそうだったので、ボートを出すことにしてメバリングは21時すぎに終了。

で、本日(5/1)の4時に起きたが、外は暴風(風速15m)と雨・・・・。

当然ボートは中止して、このブログを書いてました。(笑)

あ~、早く真鯛を釣りたいよ~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メバル53 [メバル・クロソイ]

 4/25。メバル釣行を2日間お休みした。

風が強すぎ、雨も降っていたためだ。。

けっしてボウズだったのでなかったことにしたわけではない。(笑)



今回は青森市内でメバルをねらった。

片道50㎞以上あるので、ガソリン代を考えると、多少釣っても赤字になってしまう。

なので、買い物や用事に合わせ、そのついでに行くという形にした。

このポイントは自分で開拓したわけではなく、仲間に教えてもらったポイントなので、

ちょっと申し訳ない気持ちがあったが・・・・。



ここは少し特殊な地形をしている。

2月に行ったときは、潮位が高く、長靴の中が浸水した。(笑)

今回はウェダーを履いていったが、そのときよりもさらに潮位が高く、

思ったように攻めれなかったのが残念だった・・・・。



それでもここは魚影が濃い!

立ち位置が限られたので、ワンキャストワンヒットというわけにはいかなかったが、

群れが回遊していてポツポツと拾うことができた。



今回はウェーディングしていて、キープ用のクーラーまで離れていた。

ノンキーのサイズは測らずそのままリリースし、

10匹目以降は携帯に記録を残すこともやめ、時間を節約するようにしたが、

キーパーはいちいちクーラーまで持っていったので

それが面倒だったし、大きな時間のロスにもなった。



キープしたのは17匹最大は21㎝だった。

メバル(21㎝)11.04.25.jpg



たぶん40匹以上は釣れたと思うが、時間のロスが多く約7時間での釣果なので、効率は悪かった。

また、目標の2㎏に全然届かなかったのが残念だった・・・・。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メバル52 [メバル・クロソイ]

 4/22、今回は耐久釣行になっちゃいました。(笑)

自宅を18時過ぎに出て、帰宅が翌朝4時半頃。

さすがに疲れました。(笑)



では、釣行記のスタートです。(笑)




今回目指したのはちょっとわけがあって小泊。

東からの爆風が吹き降ろす中、まずはスロープでキャストを開始した。

予想通り、すぐにメバル(14㎝)がヒット。

続けて同サイズをキャッチしたが、場所が場所だし、

型が小さいと判断し、防波堤の先端まで移動した。

こちらはとんでもない爆風・・・・。立っているのが怖いくらい。

それでもティップを下げ、風の影響を避けながらメバルを連発

でも、こちらもサイズが13~16㎝と小さく8匹釣ったところで移動した。

戻る途中最初のスロープで新しい群れを期待してキャストしたが、

釣れたのはやはり小型のメバル(14㎝)だった・・・・。



昨年まあまあ良い思いをした港内の違うポイントではノーバイト・・・・。

予定通り下前に移動した。



下前では2か所でキャストしたがノーバイト・・・・。

自宅に戻る途中の漁港等3カ所でもノーバイト・・・・。

この時点で23時前くらいだった。

ここまでキープしたのは1匹のみ・・・・。

延長戦に突入が決定した。(笑)



1時間ほどかけて移動後、まずはI港でキャスト。

ヒットしたのはメバル(15㎝)のみ・・・・。

これではサイズが足りない・・・・。

ちなみに16㎝以上をキープすることにしている。


すぐに見切り「釣り切り作戦」のH港に移動。

いや~ホントにクロソイを釣り切ったかも?(笑)

ヒットしたのはメバル(19㎝)だけだった・・・・。

メバル(19㎝)11.04.22.jpg




次はM港スロープ。

この時点で、日付はとっくに変わり、1時を過ぎていた。(笑)

最初はバイトもなく諦めかけたが、レンジを思いっきり下げたら、

メバル2匹(16~17㎝)がヒットしてくれた。



M港常夜灯ポイント①では一切反応がなく、すぐさま常夜灯ポイント②に移動。

ねらい通り海草に付いているメバル2匹(15~17㎝)をキャッチした。



さて、もうすぐ2時になるが、どうしようと考えた。

数(重さ)が足りないので水揚げを諦めるか?

それとももっと粘るべきか?

選んだのは後者。

一度だけいい思いをした防波堤先端に行ってみた。



ここから40分ほどノーバイト・・・・。

以前いい思いをした時と同じ東風だったが・・・・。

ようやく諦める気持ちになりラスト1投。

ダメ元で漂うゴミの横の表層を通してみた。

と、なんとメバル(17㎝)がヒット!

表層でヒットしたということはフィーディングしている群れがいるのか?



で、再延長戦に突入した。(笑)



表層だけではヒットは連発しなかった。

カウントダウンをいろいろ試したり、

着水点をいろいろ試したり、

リトリーブコースをいろいろ試したりして、

なんとかかんとかメバル12匹(15~18㎝)をキャッチ。

ようやく最低目標の1kgをクリアできそうなくらいをキープできた。



時間は4時を過ぎていた。

メバルねらいの徹夜は初めてかもしれない。(笑)

ちなみに22日の午前は真鯛ねらいで友人のボートに乗ってました。

でも、事情があり、その釣行はなかったことになりました。(笑)

移動時間も含めると、7時間+10時間の釣行。

頑張った自分を褒めてあげたいと思う。(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メバル51 [メバル・クロソイ]

  4/20、早朝の海アメを約1時間、それからボートで8時間ほど釣りをし、

そして夜は定例のメバル釣行だ!(笑)

2時間ほどでサクッと目標をクリアするつもりで自宅を出た。



まずはT港からちょっと離れたポイント。

ここはイカ(ヤリイカ・アオリイカ)の季節には平日でも人が多い。

ヤリイカの時期が終わったみたいで、今回は誰もいなかった。

私自身もここでアオリイカやヤリイカ、そして秋にはイナダを釣ったことがある。

でも、メバルをねらうのは初めて。

ポイント的に釣れないわけがない。

で、早々にメバル(20㎝)をキャッチ!

この界隈の開拓を始めてから最大を更新できた!

メバル(20㎝)11.04.20.jpg



さらにメバル(18㎝)を2匹追加できたが、

「これしか釣れないの?」という感じだった・・・・。



次はT港の「アオリを釣ったことがないアオリポイント」。

1回目はメバル・クロソイをキャッチできたが、

2回目は東の強い風に阻まれバイト1のみ。

今回は西風なので「もらったも同然!」とポイントに入った。

しかし・・・・。

なんであんなにゴミが溜まってるの?

キャストできたもんじゃない・・・・。

ということで、ここはノーバイト・・・・。

ここである程度数を揃えるつもりだったのに・・・・。



で、目星をつけていたポイント2か所の再チェックをしたが、

どちらも不発だった・・・・。



ここまででおよそ1時間半を費やしていた。

翌日もボートを出す予定だったので、あまり遅くまではやりたくない。

で、前回ボウズの神様の降臨を阻んでくれた「MG」

目標をクリアして終わろうと思った。



しかし・・・・、まさかのノーバイト・・・・。



安定して釣れるポイントではないことがわかった。



この時点で延長戦突入が決定!(笑)


M港常夜灯①でメバル(13㎝)が釣れたものの小さいのでリリース。

そしてクロソイ(27㎝)はキープ。

常夜灯②でメバル(18㎝)のみ・・・・。

スロープに移動してメバル(16㎝)1匹のみ・・・・。

微妙なサイズだがとりあえずキープした。



延長戦でも数を揃えることができず、再延長戦に突入。(笑)

最後に頼るのはやはりH港。

「釣り切り作戦」のためか、魚の数がめっきり少なくなったが、

それでも良型のクロソイ(29㎝)をキャッチ!

マジでうれしかった!

クロソイ(29㎝)11.04.20.jpg



この後はメバル(18㎝)が1匹のみ・・・・。


約4時間も要したのにかかわらず、水揚げするのに数が少ないが、

翌日のボート釣行で根魚をねらって数を揃えることにして、

この晩は勘弁してもらうことにした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メバル50 [メバル・クロソイ]

 4/18、今回は釣果よりポイント開拓を優先するつもりだった。

なので、西側の遠いところから数か所チェックしたかった。

自宅を出るときの竜飛灯台の風は「東の穏やか」。

この「東」が曲者だった・・・・。



まずは先日初めてメバルを釣ったT港。

サクッと数匹釣って弾みをつけるつもりだったが、

東風が若干強くなっていて、足元にゴミがたまっている状況。

暗くてルアーの着水点がわからないし、その風でラインはテトラ側に流され根がかりが怖い・・・・。

それでもなんとか足元でヒット!

「よっしゃ~!」

と思ったのも束の間、すっぽ抜けてしまった・・・・。(涙)



風は見る見る間に強くなってくる・・・・。

ライトリグのワーミングには辛すぎる・・・・。

「アオリを釣ったことがないアオリポイント」を諦め、港内を探ってみることにした。

で、かなり粘ってみたものの結果はノーバイトだった・・・・。



今回(再)チェックしようと思っていたポイントは、

いつも吹く西風に対応できるところばかりだったので、

今回のように東風になると全滅状態だ・・・・。

諦め気分に支配されながら、K港で車を降りてみた。

と、こちらはT港ほど風の強さを感じない。

若干風裏になっているようだ。

で、キャスト再開。

他でやれる場所が思いつかなかったこともあり、

いままでやったことがないエリアまで探ってみた。

が、しかし・・・・・。

このK港でもバイトがあったかなかったでノーフィッシュ・・・・。

ここまででおよそ3時間の時間を費やした・・・・。



ついに『初ボウズ』が見えてきた感じだった。

あ、「ボウズ」のことを「ホゲ」っていうんですね。

fimoに登録してから知りました。(笑)




K港でキャストしながら思い出していた。

確か2月に東の強風のときにメバルを釣ったポイント「MG」を。

そのときは長い距離を歩いて、メバルとムラソイが1匹ずつ。

その後1回だけ行ったが、その時はノーフィッシュ。

数は期待できないと思ったので、クーラーは車に置いたまま。

とりあえずボウズだけは逃れようという気持ちになってしまっていた。(笑)



MGでキャストを開始してから数十分が過ぎた。

前回のイメージで下のレンジばかり攻めてしまっていた。

ライズがあったような気がしたので、

リトリーブスピードを上げ攻めるレンジを上げてみた。

と、ついにヒット~!

初ボウズ回避だ!



でも、やっちゃいました・・・・。




抜き上げようといたらすっぽ抜け・・・・。



いよいよボウズの神様が降臨しそうだ・・・・。(笑)




な~んて、メバルのいいところはそれなりの群れに当たれば起死回生の数釣りができるところ。

バラしてもヒットパターンがわかり、次のヒットの瞬間はすぐにやってきた。


初ボウズを回避できたメバル(17㎝)の証拠画像がこれだ!(笑)

メバル(17㎝)11.04.18.jpg


そしてここから4連続ヒット!


そしてわかったことは、ここがフィーディングエリアだということ。

数投してヒットがないコースでも、ちょっと後にヒットすることが多々あった。



開始から3時間ちょっとはノーフィッシュ。

ファーストキャッチから1時間半くらいでメバル17匹(14~18㎝)ムラソイ1匹(20㎝)



ボウズの神様、まだまだ降臨しないでね!(笑)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メバル49 [メバル・クロソイ]

 4/17、漁師モード2回目のメバルねらい。

今回は厳しい展開が予想された。

というのは、前夜温存していたH港でそこそこ釣ってしまったから。

それでも気合だけは十分だったので、いつもより20分ほど早く出発した。(笑)



まずはM港の常夜灯ポイント①。

夕マズメにやったことがなかったのでチェックしてみたが異常なし・・・・。

常夜灯ポイント②も同様だった。



十分に暗くなってからH港へ。

果たして新しいクロソイが入っているのだろうか?

けっこう丁寧に探ってみたけど、クロソイは不在だった・・・・。

結果は、メバル3匹のみ・・・・。最大は19㎝だった。

メバル(19㎝)11.04.17.jpg



次は久々のI港。

ここはテトラの際を攻めるが、高確率で根がかりするスポット・レンジがある。

それに気をつけながら探っていると、足元でメバル(16㎝)がヒット。

もう少し遠くでヒットしてくれないと厳しいな~と思っていたら、

その通りにメバル(17㎝)がヒット!

このヒットで若干テンションが上がってしまった。

で、メバル(17㎝)、 メバル(18㎝)を追加したものの

案の定根がかりでリグをロスト・・・・。(涙)

それでもあまり期待していなかったポイントで4匹追加できよかった。

メバル(18㎝)11.04.17.jpg



この後は再びM港へ。

最初の常夜灯ポイントも含めて4カ所回ったが、キャッチには至らなかった。


翌日はボートでメバルをねらう予定だったので、

遅くまで粘りたくなかったし、

水揚げを一緒にすれば形になるだろうと思い、ギブアップすることにした。(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - メバル・クロソイ ブログトップ