So-net無料ブログ作成

2012.8.24~8.28 [釣り]

【2012.8.24】

 3名のお客様とともに出船。一路オニカサゴエリアを目指した。

この日は最初の流しは、潮が巻いているため流れる方向が北西から南西に変わったが、

速さは適度だったのかもしれない。なぜなら順調に本命のオニカサゴが釣れてくれたから。

しかし、徐々にヒットの回数が少なくなってきた・・・・。

船を入れ直すとヒットするが、その後はまったり・・・・という感じだった。

最終的には、オニカサゴ34匹!

その他は、マゾイ×2、ホウボウ、タコ、フグ、ネコザメ少々だった。

釣果12.08.24.jpg


帰港後、翌日の真鯛の遊漁の調査のため出船。

かなりまったりした時間が長かったが、終盤にバイトが増え、

良型の真鯛(60㎝)と小型の真鯛2枚をキャッチできた。



【2012.8.25】

 3名のお客様とともに出船。前沖で真鯛をねらった。

上と下の潮の速さが違って釣り辛い状況で、私に小型の真鯛がヒットしたのみ・・・・。

途中、ナブラ・鳥山が出て、魚が動き始めたかな?と思ったら一面ナブラだらけになった。

こうなると船上の活性も上がる。(笑)

でも、私は三厩のナブラを攻略できないんだよな~。

そんな中、蝦名さんにヒット!ワラサ(60㎝)をキャッチした!

蝦名さん12.08.25.jpg


青物のナブラが消えた頃、前沖は潮変わり。

上の潮は流れる方向が徐々に変わったが、下の潮はそのままで二枚潮状態・・・・。

釣り辛かったのがますます釣り辛くなった・・・・。

こんなときは大きく移動するべきだが、時間の関係でそれもできず・・・・。

結局、お客様に真鯛がヒットすることなく終了となってしまった・・・・。



【2012.8.26】

 4名のお客様とともに出船。一路オニカサゴエリアを目指した。

この日のこちらのエリアは終始二枚潮状態・・・・。

それに風の影響も受けるので、操船がとても難しかった・・・・。

序盤、ヒットしたオニカサゴは2匹だけだったかな?

潮目の辺りに流され操船が楽になったな~と思ったら、ネコザメ3連発・・・・。

底の潮が止まっていると判断し、潮が動いているかもしれない浅場に移動した。

と、こちらでヒットが連発!

残念ながらどちらもバレてしまったが、このエリアを中心に船を入れ直した。

で、オニカサゴを4匹追加!

しかし、途中から反応を得られなくなってしまった・・・・。


いったん、深いほうに行ってみたが潮は改善されていない・・・・。

仕方がないので潮が素直かもしれない前沖方面に移動することにした。

こちらの潮は速いことは速かったが、流れ方が複雑ではなかった。

で、なんとかかんとかオニカサゴを4匹追加。

最終的にはオニカサゴ10匹、マゾイ2匹、ミズクサ少々で終了となった。


午後から真鯛ねらいで1名とともに出船したが、真鯛は釣れませんでした・・・・。



【2012.8.27】

 オニカサゴねらいで5時過ぎに一人で出船。

まずは前日の前沖をチェックしてみたら運良く釣れてくれたので、このエリアを再調査することにした。

序盤は流し直すたびにヒットしてくれたが、途中からは沈黙・・・・。

終盤は風が出てきて、今の自分の技術では船を立てられない状態になってしまったし、

疲れのためか暑さのためかぼ~っとして集中力が持続できなかったので、

10時過ぎには終了することにした。

釣果は、オニカサゴ7匹だった。



【2012.8.28】

 この日は寝坊して8時頃一人で出船。

この寝坊が良かったのか、頭はすっきりした状態だった。(笑)

とりあえず前沖を1回流し不発・・・・。

本命エリアの手前を数か所調査するも不発・・・・。

あいかわらず潮が速くて釣り辛い・・・・。

で、本命エリアで15時頃まで粘った。

で、釣れてくれたオニカサゴは7匹

潮の按配でオニカサゴの活性が低かったのか?それとも魚影が薄くなったのか?

エリアの開拓をもっと進めていかなければならないのかもしれない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オニカサゴと真鯛、そしてマゴチ [釣り]

【2012.8.17】

 お盆期間の沖止めが終わり、気合を入れて4時前に一人で出船。

まずは前沖の真鯛をチェックするもバイトすらなく、本命のオニカサゴエリアに移動した。

この日はオニカサゴからの反応は極めて渋かった・・・・。

それでも心を折らずに粘りに粘ったという感じで、オニカサゴ11匹+αをキャッチ!

その他は、マゾイ2匹、ミズクサ少々、ホウボウ、カナガシラ、ネコザメだった。


前沖方面に戻り、翌日の遊漁のために真鯛をチェックしてみると、

早々に真鯛(55㎝)をキャッチ!

久しぶりに真鯛が釣れ、うれしかった。(笑)



【2012.8.18】

 お客様1名様とともに4時頃出船。

まだ薄暗い中、隊長!さんにヒット!

ときおりドラグを滑らせながら海中から見えてきた姿は大型の真鯛(70㎝)だった!

吉本さん12.08.18-1.jpg


幸先良い出だしだったが、これが今回唯一の真鯛になるとは・・・・。

あ、私にノーカウントの小型の真鯛が釣れたけど、真鯛はこの2匹だけだった・・・・。

前半は潮がいまいちで潮が動くのを待っていたが、潮が良い感じになってもダメ・・・・。

ショートバイトは数回あったが・・・・。


真鯛以外は隊長!さんにホシザメ

根掛かりチックなバイト、そして重量感あふれるロッドの曲がりに良型のヒラメを期待したが、

姿を見てガッカリだった。(笑)


あとは、良型のマゴチ(53㎝)!

隊長!さんは初めて見る魚に少しビビっていた感じだったが(笑)、高級魚と言ってもいい魚!

成栄丸の生け簀に入れてもらったので、生活費の足しにさせていただきます。ありがとうございます!(笑)

吉本さん12.08.18-2.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012.8.6~8.12 [釣り]

【2012.8.6】

 一人で出漁。

出船するとすぐに雷と暴風と横殴りの雨・・・・。

風裏の水深の浅いところで様子を見ていたが、1時間ほどで諦めて戻ることにした。

ふと竜飛のほうを見ると晴れている。

で、そのまま釣りを続けることにした。


前沖は潮が緩かったので、その潮按配から判断し、前日攻めきれなかったエリアに移動した。

案の定、潮は緩めで広範囲のチェックができなかったが、

それでも比較的かたまっていそうなところを見つけ、オニカサゴを7匹キャッチできました。



【2012.8.7】

 一人で出漁。

前沖のチェックをして2時間くらい経った頃、急に風が強くなってきた。

予報にはなかったので、すぐに止むかな?と思っていたがその気配はなし・・・・。

安全第一で帰港したが、他の漁師さんたちも続々戻ってきたので、戻って正解だったのでしょう。

ベテランの漁師さんたちでも予想できなかった天候の急変があることを肝に銘じていきたいと思った。



【2012.8.8】

 一人で出漁。

いままではオニカサゴねらいでもシーアンカーを入れた流し釣りをしていたが、

今回は船を立ててやってみることにした。

そんなに風が強くなかったので操船はそれほど難しくはなく、

前々日見つけたポイントを中心にいくつかのポイントを見つけることができ、

さらに戻った前沖の潮按配が良くて広範囲を探ることができた。

で、オニカサゴを15匹の釣果だった。

オニカサゴ12.08.08.jpg



【2012.8.9】

 一人で出漁。

前日のまあまあの釣果に気を良くし、目標を30匹に設定した。

でも、自然はそんなに甘くはなく、強い風とコロコロと変わる潮に苦戦してしまった。

それでもオニカサゴを14匹釣ることができたので、まあまあの結果で終わることができた。



【2012.8.10】

 一人で出船。

この日も前日と同じような感じで、オニカサゴ12匹で終了した。



【2012.8.11】

 3名のお客様とともに4時頃出船。

風と潮の関係で、私は操船に専念してポイントを流した。

やはりオニカサゴが固まっている場所とそうでない場所があり、

オニカサゴが連発したり、ミズクサが連発する場所は明らかに違った。

マゾイのことはよくわからないが、浜ちゃんマゾイのダブルが2回あったので、

マゾイもかたまっている場所があるのかもしれない。


途中ネコザメも連発し、Macさんに「移動するけど浅いほうがいいですか?深いほうがいいですか?」と聞くと、

即座に「浅いほう!」と答えてくれて、浅いほうから流してオニカサゴを連発できたので助かった。(笑)

最終的には、船中オニカサゴ20匹、マゾイ6匹、ミズクサ少々、他でした。

浜ちゃん12.08.11.jpg

Macさん12.08.11.jpg



【2012.8.12】

 3名のお客様とともに4時ごろ出船。

まずは前沖で真鯛をねらった。

魚探にはそれらしい反応が出るが、その反応がジグや鯛ラバには反応しない・・・・。

そんな中、船釣り初挑戦、いや、釣りそのものに初挑戦?の高山さんに小型ながら真鯛がヒット!

他の皆さんから祝福を受けた。

その後は音沙汰なく、高山さんはすでにリバース状態・・・・。

以後、高山さんは終了までほとんど船上で横になっていて、かなり日焼けができたと思われる。(笑)


エリアを移動し、オニカサゴをねらった。

前日より反応が渋かったが、それでも黒沢さんオニカサゴをキャッチ!

奈良さんこの日一番大きいオニカサゴをキャッチできた。

前日より風が強くなかったので、途中から操船しながら私も竿を降ろした。

で、こちらのエリアで船中オニカサゴ7匹、マゾイ2匹、ミズクサ少々、ホウボウをキャッチできた。


途中から前沖に戻り真鯛ねらいに復帰した。

なかなか反応がない中、黒沢さんがひとつテンヤでオニカサゴとヒラメ(50㎝)をキャッチ!

次?の流しで黒沢さんの鯛ラバに真鯛がヒットしたけど、すぐにバレてしまったのが残念だった・・・・。

釣果12.08.12.jpg

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

2012.7.28~8.5 [釣り]

 しばらく更新していなくて申し訳ありませんでした・・・・。<(_ _)>


【2012.7.28】

 予報が悪く、根魚メインの五目は無理と判断し一旦は中止にしましたが、

お客様の熱意と前沖のみならなんとかなるという見通しで、オニカサゴと真鯛をねらって出船しました。

南からの強風の中でしたが、集中して釣りを続けるお客様の姿が印象的でした。

これに釣果が伴えばよかったのですが、お客様にはミズクサのみ・・・・。

オニカサゴは船中1匹+α、真鯛は釣れませんでした・・・・。



【2012.7.29】

 2名のお客様とともに4時頃出船。

朝一は真鯛をねらい、エリアを変えてからは真鯛とオニカサゴの両方をねらいました。

で、黒沢さんが人生初?のオニカサゴをキャッチ!

黒沢さん12.07.29.jpg


潮の速さに苦戦している中、大勇丸さんから情報をいただき大きくエリアを移動。

おかげさまで真鯛を2枚(53㎝・44㎝)キャッチできました。

オニカサゴは船中5匹+αでした。



【2012.7.30】

 4名のお客様とともに真鯛ねらいで5時過ぎに出船。

真鯛に関しては唯一のヒットがバレてしまったのが残念でしたし、

成栄丸初の中学生のお客様に夏休みの良い思い出を残してあげられなかったのも残念でした・・・・。

魚からの反応が渋い中、福井さんがオニカサゴヒラメをキャッチしました!

福井さん12.07.30.jpg



【2012.8.1】

 1名のお客様とともに4時ごろ出船。

朝一の真鯛ねらいで、栗山さんイナダ、私にワラサがヒット!

しかし、潮の流れ方に苦戦し、栗山さんが小型の真鯛を追加したくらいの釣果で終わりました・・・・。



【2012.8.2】

 オニカサゴねらいで一人で出船し、オニカサゴ4匹でした。



【2012.8.3】

 1名のお客様とともに4時頃出船。

前沖の真鯛ねらいはパッとせず・・・・。

ひとつテンヤでは中りが出てもヒットまでは至らず・・・・。

真鯛ではない魚がエビに反応しているみたいでした。

そんな中、ナメタガレイ?がヒットでした。

ナメタガレイ12.08.01.jpg


あまりにも渋く、事前にお客様の要望があったので、鋳釜崎方面に移動し青物をねらってみました。

風が強いのと潮の流れの関係で、80gのジグでボトムが取れるのが1~2回という中、

私に良型のクロソイがヒット!

真鯛と思われるショートバイトも数回ありましたが、あまりにもやりづらいので少々エリアを移動しました。


で、流し始めるとすぐ向こうに鳥山発生。

すぐさま移動すると、及川さんに良型がヒットしました!

及川さん12.08.03-1.jpg


そして、良型のワラサ(73㎝)をキャッチできました!

及川さん12.08.03-2.jpg

終了間際に及川さん真鯛(40㎝)を追加してくれたのがうれしかったです!


【2012.8.4】

 3名のお客様とともに4時ごろ出船。

相変わらず成栄丸の真鯛ねらいは苦戦でした・・・・。

前日のワラサの再現も期待して鋳釜崎に移動。

案の定鳥山・ナブラはあるもののヒットに持ち込めず・・・・。

ここまでヒットしたのは、ヒラメアイナメフグだったかな?


最後は私からの提案で前沖のオニカサゴをねらってみました。

で、つりゅうどさんが小型ながらオニカサゴをキャッチしてくれました!


【2012.8.5】

 3名のお客様とともに4時ごろ出船。

最初にご予約をいただいたお客様はオニカサゴねらいだったので、

基本的にはオニカサゴねらいでエリアを選択し、そこで真鯛もねらってもらいました。

潮が緩い中、田中さん山谷さんがそれぞれ良型のオニカサゴをキャッチ!


潮の緩さからエリアを大きく移動したら、早々に田中さん良型オニカサゴを追加!

これはいけるかも?と思いながら船を入れ直す途中、潮目を通過。

嫌な予感がしましたが、案の定潮が変わってしまい、その後は釣り辛くこのエリアを諦めました・・・・。

このエリアの潮も複雑なんだよな~。(涙)


終盤、移動中に魚探に良い反応が出たので、少しだけ真鯛ねらいでやってもらいました。

と、ここまでマゾイカナガシラのみだったkatsさんにヒットし真鯛(41㎝)をキャッチ!

終始集中して攻め続け、ワンチャンスをものにしたkatsさんは見事でした!


3名のお客様とお別れし、金さんとともに再出船。

適当なところから流し始めると、ナブラが発生し鳥山も立ち始めました。

午前中のエリアでそんな感じがしてましたが、どうやらたくさんのイワシと青物が前沖に入ってきたようです。

しばし、ナブラ撃ちをしますが、全然ヒットしません・・・・。一面ナブラだらけなのに・・・・。

唯一のヒットはジギングに切り替えていた金さん。

良型のワラサ(77㎝)をキャッチでした!

金さん12.08.05-1.jpg


ナブラ・鳥山が落ち着いてきた頃から真鯛ねらいで流していると、金さんの鯛ラバに真鯛(50㎝)がヒット!

さらにポツリポツリでしたが、真鯛(60㎝)真鯛(66㎝)を追加してくれました!

金さん12.08.05-2.jpg

金さん12.08.05-3.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

漁(釣り)に出かけます!- [釣り]

 準備がほぼ終えたので、ぼちぼち漁(釣り)のため出かけます。

今回も北津軽で、ボートで真鯛を、おかっぱりでアオリイカをねらう予定です。

昨日は大時化だったはずですが、その後の荒食いはあるのでしょうか?

時間があったらブログにも結果を載せていきたいと思ってます。

今回の予定は、
   ・今晩(9/30) アオリイカ
   ・明日(10/1) 明け方~夕方 真鯛
           夜      アオリイカ
   ・明後日(10/2)明け方~10時 真鯛
です。時間にすれば、けっこうハードなんですよ。(笑)


さ~、片道170kmの運転だ~。

安全第一でがんばってきます!
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。