So-net無料ブログ作成
検索選択

大雪の中・・・・ [ウスメバル]

【2017.1.14】

 1/8と1/9は自分としてはまあまあの釣果だったが、1/10から大荒れの日が続いた。

しばらくは出船できそうもない感じだったが、

1/14は低気圧の中心がちょうど通り過ぎるみたいで風が落ちる予報。

3時頃かな?除雪車が雪を寄せていった直後に、自宅まわりの雪を片付け気合十分!(笑)

6時前には船に行き、こちらの雪も片付け出船した。


いざ海に出ると、雪が降り続き陸が見えないし、船の中にも雪が積もってくる・・・・。

船の中に雪が積もっているとかなり滑りやすく、波で揺れたときなど危険が危ない!

なので、仕掛けが降りていくわずかな時間にバケツ1杯の水を撒き、雪を解かしながら釣りをした。(笑)


本命のウスメバルは活性が高くイージーなパターンで釣れた!

船の流れ方を確認するために、大型漁礁のけっこう手前から流してみたら、

魚探反応が出ていないのにガツガツとヒット!

2回目の流しでは、18本針の仕掛けに青物混じりでウスメバルが12匹もヒットしてくれた。

これって大豊漁だった一昨年なら珍しくない光景だが、昨年・今年ではガッツポーズもののことだ!(笑)


数回目からが濃厚に出る魚探反応を攻めることができ、順調に数を伸ばすことができた。

今年は型が小さいのが多かったが、新しい群れが入ってきているのかもしれない。

今回はキロ単価が最も良い『中サイズ』がけっこう釣れてくれたので!


さすがに終盤は数もサイズも落ちてきた・・・・。

予報では昼過ぎまで大丈夫かな?と思っていた風も、なんとなくイヤな感じで吹いてきた。

ということで、11時頃には終了。

水揚げをし、給油もして無事に帰港した。

ちなみに、一桁だった竜飛灯台の風は、11mになり、その30分後には20mを越えていた・・・・。

早めに帰港したのは大正解でした!


最終的な結果は、ウスメバル×133+α、メジナ、イナダ×6だった。