So-net無料ブログ作成
検索選択

真鯛は6枚! [真鯛]

【2017.4.24】

 2名のお客様とともに4時頃出船した。

昨日の今日だから不安がなかったわけではないが、それでも朝一の活性には期待していた。

定番エリアで魚探反応を見つけたので流し始めてみた。


仕掛けを降ろすと魚探反応は・・・・・消えない!

もうそれだけでうれしくなってしまう。(笑)

そして、tomyにヒット!

真鯛であることを確信しながらリーリングしていると、つりゅうどさんにもヒット!

2017年成栄丸の最小記録となる真鯛(50㎝)をそれぞれがキャッチした!


ほんの少し間があいたが、黒沢さんにもヒット!

タモ入れしなきゃ!と思いながらもスローで誘っていたtomyにもヒット!

黒沢さんが真鯛(56㎝)、tomyが真鯛(55㎝)をキャッチした!


そして、この流しの最後は黒沢さん良型真鯛(60㎝)をキャッチして締めくくった!


この流しでは濃厚な魚探反応は出っ放し!

さらに、サイズ的に新しい群れが入ったのかも?と思ったので、

入れ食いが約束されたような気分になってしまった。


しかし、自然は甘くない・・・・。

2回目の流しの魚探反応も素晴らしかったが、真鯛からのアタリはない・・・・。

単に真鯛がいないところを流れたのか?活性が下がってきているのか?

終盤、つりゅうどさん大型の真鯛(71㎝)をキャッチするにとどまった。


そして、3回目の流し。

魚探反応の変化の仕方が若干変わってきていたし、真鯛からのアタリはない・・・・。

で、しびれを切らしたtomyがリアクションねらいで青物を釣ってしまったのは、この流しだったと思う。


この後は、地形の変化に期待して流すコースを変えてもダメ・・・・。

前日と同様に竜飛方面に移動し、前日よりは薄い魚探反応を攻めたが、これもダメ・・・・。

青物少々とマゾイやクロソイは釣れたけど・・・・。

最後は定番エリアに戻ったが、やはり真鯛は釣れなかった・・・・。


結局、真鯛は朝一のみしか釣れなかったが、

お二人が良型・大型を含めて本命をキャッチしたのがうれしかった!

黒沢さん(60㎝)2017.04.24.jpg

つりゅうどさん(71㎝)2017.04.24.jpg


最終的な結果は、真鯛×6(71~50㎝)、青物×13(77㎝~)、マゾイ、クロソイ×2でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: