So-net無料ブログ作成
検索選択

オニカサゴ爆釣でした! [オニカサゴ]

【2016.11.7】

 終えてみれば、釣れたオニカサゴはキープ30匹とリリース6匹の36匹

ここ3年では最高の釣果で、爆釣だったと言っていいでしょう!


1名のお客様とともに6時過ぎに出船。

潮の流れやまだ残っている波等を考慮し、この日の第3本命のポイント43周辺から流した。

早々にtomyがアベレージサイズのオニカサゴをキャッチし、

初乗船のお客様にオニカサゴをいることを証明できた。


アタリが遠いので、ポイント40から入れ直し。

西野さんオニカサゴを連発し、これで一安心。

それでも期待したほどアタリが出ないので、開拓中の第2本命ポイントに移動した。


このポイントでそれぞれがオニカサゴをキャッチ!

ここまででおおよそ2時間が経過し、それぞれが3匹ずつをキャッチしていた。

今年の成栄丸とすればそんなに悪くはない感じ。

しかし、第2本命ポイントにはもっと期待していたので、釣果が伸びず残念な感じでもあった。


ここで大きく移動。

ぼちぼち波も落ち着いてきているだろう、これまた開拓中の第1本命ポイントを目指した。

が、その少し手前のピンポイントで寄り道してみたら、これが正解だった。

西野さんが怒涛の連続ヒット!

見る見るうちに釣果を伸ばしていった!


寄り道ポイントから若干長めの距離を流すと第1本命ポイントにも絡んだので、

コースを変えながら何回も入れ直した。

tomyにはポツリポツリのヒットだったが、西野さんの絶好調は止まらない!

あっという間に、釣果はダブルスコアになっていたのだった!


第1本命ポイントは、釣れるには釣れるがサイズがいまいちだったので、

寄り道ポイントに戻り、良型のオニカサゴも含めて数匹を追加した。


終盤、潮が少しずつ緩み、「ぼちぼちネコザメが来るかも?」と伝えてから少ししたら、

案の定ネコザメも釣れるようになったが、それでもオニカサゴをちょぼちょぼ追加できた。


そろそろ終了時間だったが、西野さんにもう1匹追加してもらいたくて、延長戦に突入。

残念ながらtomyが2匹追加しただけで終わってしまったが、

終わってみれば西野さんオニカサゴを19匹キープという爆釣だった!

※1匹リリースしたのでキャッチは20匹。

西野さん2016.11.07.jpg


最終的な結果は、オニカサゴ×30+6、マゾイ×2、イナダ×4、ミズクサ、ネコザメ×6だった。


今回、西野さんにヒットしたイナダは4匹。

マグロをねらうのに喉から手が出るくらい欲しいイナダ。

厚かましくお願いしたら、快く譲っていただきました。ホントにありがとうございました!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: