So-net無料ブログ作成
検索選択

竜飛で撃沈・・・・ [真鯛]

【2016.7.8】

 真鯛と青物ねらいで5名のお客様とともに3時頃出船した。

目指すは久々の竜飛。

7/2のオニカサゴの遊漁を終えた後は、この日のために竜飛を調査する予定でいたが、

3~6日は荒天のため出船できず、7日も竜飛に行ける状況ではなかった・・・・。

それでも有力な情報をもらっていたので、釣れると信じて疑っていなかった。


しかし、この日の竜飛は生命感が薄かった・・・・。

最初の流しはそれなりにベイト反応が出たが、どなたにもバイトがない・・・・。

厳しい時間が過ぎていった・・・・。


それでも青物が回遊してくればチャンスがあるだろうと、

どこかでナブラや鳥山が立たないか注視していたが、その気配もない・・・・。


結局、竜飛ではこれといった場面がまったくないまま、三厩方面に戻ることにした。


その途中、帯島の手前で鳥山を発見!

風が出てきていたのでスカンパーの準備をしたりしているうちに沈んでしまったが、

その周辺を流しているとき良型のカサゴが釣れてくれた。


三厩方面に船を進めていると、こちらでもあちこちに鳥山が立っていた。

ここからの長い流しでサバがキャッチされたが、やはりこれといった場面はなかった・・・・。


竜飛でも三厩でも、表層の潮だけ動き、下の潮は動いていないという感じで、

魚の活性が低かったと思われるし、とても釣り辛い状況が続いた半日だった・・・・。


最終的な結果は、サバ×2、マゾイ×2、カサゴ×2、アイナメ、ちびオニカサゴ、ミズクサ×2だった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0