So-net無料ブログ作成
検索選択

厳しい状況は継続中(笑) [クロメバル]

【2015.3.20】

 5時10分頃に出船。

クロメバルねらいの最初のポイントは、ベイト反応が濃厚に出ているのにもかかわらずアタリすらなし・・・・。

攻めるレンジを上げようやくヒットに導いたが、フグ×3にはガッカリだった・・・・。(笑)



次に攻めたポイントでは、釣れても1~2匹・・・・。

粘っても仕方がないと判断し、魚探反応を探して転々とした。

しかし、いままでの実績ポイントはすべて期待感のない状態だった・・・・。



「さて、困ったぞ・・・・」

時刻は8時過ぎ。

予報では午後には風が強まるみたいだが、この時間なら大丈夫だろうと竜飛に行ってみた。

で、なんとかかんとか魚探反応を発見!

そこの1投目でクロメバルを10匹キャッチできた!

しつこく流していたら遊漁船が来てほぼ同じ辺りを流し始めた。

魚のスレが進むのかな~?

いまいちアタリが遠のいた感じがしたし、せっかくここまで来たのだから!と思い移動することにした。




せっかくここまで来た・・・・

そう真鯛のポイントの近くまで。

J-釣りバカ号の孤渓さんの情報等で知っている方も多いと思うが、小泊ではすでに真鯛が釣れている。

元餌屋の清栄丸さんも大漁劇を演じているし、

のちほどわかったことだが、HANAMARUⅡさんもこの日真鯛を釣っている。

とりあえず調査も兼ねて鯛ラバで探ってみた。

残念ながらアタリも含め真鯛の雰囲気を感じなかったが、

ベイト反応がそれなりにあり、それを確認できたことは収穫だった。



この後はクロメバルのポイントを探したが見つけられず・・・・。

先ほどのポイントに戻り、18本針に18匹を演じたものの、その後はしょぼいまま竜飛を後にした。



三厩に戻り時間いっぱいまでやろうと思ったが、風が強くなりやり切れなくて14時頃終了とした。



最終的な結果は、クロメバル×77+α、ウスメバル×2、ホッケ×2、フグ×3だった。




【2015.3.21】

 予報では出船は微妙かな?と思っていたが、

準備をして行ってみると凪だったので5時40分頃出船し、

クロメバルが厳しい状況なので、ウスメバルをねらうことにした。



ポイントに向かう途中、こんなところでこんなに魚探反応が出るの?という感じだったので、

とりあえず仕掛けを降ろしてみた。

しかし、な~んもなし・・・・だった・・・・。



ウスメバルはけっこう釣れた!

でも、水揚げするには小さすぎる・・・・。

仕掛けを降ろすとたいがい釣れたが、キープできたのはその2割程度か?

そうこうしているうちに風が強くなり波も高くなってきた。

漁師さんたちが続々と帰港する中粘ってはみたが、小型しか釣れず漁が成り立たないと思いやめることにした。



帰港しようかな?とも思ったが、クロメバルの可能性がわずかでもありそうなところをチェックしてみた。

かれこれ3時間ほどうろついたかな?

で、竜飛灯台の風が「南西15m」と確認できた時点で終了。(笑)



最終的な結果は、ウスメバル×11+αだった。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0