So-net無料ブログ作成
検索選択

クロメバルねらいもビンゴ! [ウスメバル]

【2015.3.1】

 爆風が吹き荒れた一昨日。

さすがに昨日の出船は無理だったが、本日はべた凪の予報でワクワクしながら6時前に出船した。



少々出遅れたようで、前回のポイントのあちらの漁礁には数艘、こちらの漁礁にも1艘入っていた。

魚探反応が良ければやるつもりだったが、反応が出なかったのでスルーし、メインのポイントを目指した。



久々のメインのポイント。

期待に股間が膨らむが、流すこと数回、アタリが一切ない・・・・。

こんなとき、以前は潮を待ったり、違うポイントを探したりしてきた。

で、今回は3月になったことだし・・・・ということで違う魚の調査に行ってみた。



エリア的には同じ。水深がぐっと浅くなった陸寄りのポイントの魚探反応を探してみた。

すると、ベイト反応を発見し、すぐさま仕掛けを降ろしてみた。

しかし、なんの反応もない・・・・。

エリアが同じなので活性が低いんだろう、仕方がないと思いながらも、活性が上がることに期待して、

ベイト反応を見つけては仕掛けを降ろすことを繰り返した。

ちなみに、沖側のウスメバルのポイントでは沖に向かって船が流されたけど、

こちらでは陸に向かって流された。三厩の潮って複雑ですよ~。(笑)



そうこうしているうちにようやく魚がヒット!

期待していたサイズにはほど遠くて漁港サイズだったのが残念だったが、

ねらい通りのクロメバルが釣れたのでうれしかった!

釣れても小型が数匹とウスメバルが1匹という展開だったが、

魚の活性が徐々に上がってきているような感じがしたので、

しつこく続けていたらようやく待望の時間が来た!



魚探反応が出始めてすぐにはヒットしないが、反応が濃くなってきたあたりでガツガツとヒット!

次から次とヒットしているのがロッドを持つ手に伝わってきて、その重量感も待ちに待っていたもの!

欲を言えば大型も欲しかったが、それでも満足のいく中型のクロメバルが15匹釣れてくれた!

当然、同じ反応を攻めて13匹、その次は10匹キャッチした!

しかし、ベイトが移動したみたいで、魚探反応を見つけられなくなりクロメバルねらいを終えることにした。



それにしても、いましたね!

まあまあサイズのクロメバルが!

三厩の海の季節がひとつ進んだことを表すものだと思ってます。

次はたぶんマガレイやマコガレイみたいだけど、これはやっていないのでよくはわからない。

成栄丸が「次」と思っているのはやはり「真鯛」です!



さ~、ウスメバルねらいに復帰だ。

ポイントに行ってみると、良い感じに魚探反応が出ていた!

で、まあまあな感じで釣れてくれる!

たまに、その重量感から期待して上げると、ホッケが混じっていてガッカリしたこともあったが。(笑)

短い距離を流すこと十数回。

このポイントでは89匹のウスメバルが釣れてくれた!



三厩港に戻りながら、クロメバルを期待して魚探反応を探してみたが、これは不発・・・・。

ある程度まで戻ったところで、先日ウスメバルがそれなりに釣れたポイントを覗いたが魚探反応なし・・・・。

雨がしとしと降ってきていたこともあり、最後にあのポイントを覗いて反応がなかったら帰港するつもりだった。

で、ほんのちょっとだけ魚探反応があったので、1回だけやって終わるつもりで仕掛けを降ろしてみた。

と、流し始めると良さ気な魚探反応が次から次と出てくる!

フグかもしれないな~と思いながら上げるとウスメバル!

リリースサイズの小型が多いのが難点だったが・・・・。

途中、「ここまで反応が上ずるか!」っていうくらい上のレンジまで反応が出たのでエキサイトしたが、

金魚サイズが多かったし、時間も時間だったので36匹のウスメバルをキープした時点で終了とした。



最終的な結果は、ウスメバル×125+αクロメバル×42+α、ホッケ×3、フグ×2、小アジだった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0