So-net無料ブログ作成
検索選択

クロメバルとウスメバル [メバル・クロソイ]

【2012.4.12】

 まずは前日の2か所目のポイントでクロメバルねらい。

フグの猛攻にめげることなく、数回流したところでクロメバルが釣れるラインをおおよそ把握。

ここまでで釣れたクロメバルは8匹だったかな?

当然このラインを攻めるつもりでいたが、三厩NO.1の漁師さんがやってきてそこに入ってしまった・・・・。

釣り方・船の流し方が違うので、ぶつからないようにと思うと、見つけたラインからずれてしまう・・・・。

この後釣れたのはフグのみ・・・・。

ま、あそこは三厩NO.1の漁師さんも抑えているポイントであることがわかったことが収穫かな?



今日は風が強く、うさぎもたくさん跳ねていた。

前日の1カ所目のクロメバルポイントには怖くて行けない・・・・。

仕方がないので、近辺でポイントがないかさまよってみたが、全然ダメだった・・・・。

途方に暮れ、もう止めようかな・・・・と心が折れかかっていた。

で、唯一知っているウスメバルポイントをやって、ダメなら終わりにすることにして移動した。



その1回目の流しで小型ながらウスメバルをキャッチ。

本命がいることがわかったので、折れかかっていた心は復活!(笑)

自分でいうのもなんだが、復活した心は強かった。(笑)

ウスメバルはポツ、ポツと釣れて6匹だったかな?

それ以外はフグ。

仕掛けを降ろして少しすると必ず魚がヒットし、そのほとんどがフグだったが、

そのフグの猛攻に気持ちで負けることなく、エサがなくなるまで頑張ったのだから。(笑)

フグは前半戦も合わせると30以上は釣ったと思う。

こいつらが全部クロメバルかウスメバルだったらウハウハなんですけどね。(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0